故障してしまったデジカメ、SONY DSC-T20 デジカメが故障しました。

今まで使用していたのはSONY DSC-T20。このデジカメ、

1.いつでも持ち歩ける(159gで携帯より少し重いくらい)
2.バッテリーの持ちが良い(380枚撮影可能)
3.動画撮影

上記3点がポイントで購入し、中でも動画は撮影中にズームも可能で、4GBのメモリーカードを使えば640*480サイズで50分撮れます。生まれた子供の撮影にも活躍していたのですが、ここ最近電源を入れると、「ジーッ」という音を発するようになり、先日、ついに画面にE:61:00とエラーらしき表示が出てシャッターが降りなくなってしまいました。

早速ソニーのサポートセンターに電話すると、E:61:00はレンズ周りの不具合との事で、一度修理に出すことに。

いつも持ち歩いているアイテムだけに、日常でシャッターチャンスのロストを悔やむシーンもしばしば。早く元気になって戻ってきて欲しいものです。

P.S.後継機種であるDSC-T200(250枚撮影可能:186g)T300(260枚撮影可能:177g)T20(380枚撮影可能:159g)より重くなった上に、バッテリーの持ちも劣化しているのがちょっと悲しい。

Trackbacks Trackbacks (0)

Trackbacks URL: /16

デジカメSONY DSC-T20、故障中

コメントする