第89回全国高校サッカー、13年ぶりに見事全国大会に出場した、母校の都立駒場高校の第一回戦の応援に行ってきました。

当日は高校の同窓だった友人、そのお兄さんとお友達家族も一緒で、自分も妻と子を連れて応援!

一回戦の相手は夏のインターハイで準優勝を飾った強豪、滝川第二(兵庫)です。
……結果は1-6で残念ながら一回戦敗退でした。

101231_komaba_01.jpg

試合開始から終始押され気味の展開でしたが、駒場キーパーのファインセーブもあり、しばらくは0-0の均衡を保っていました。しかし、前半は20分程でシュートからのヘッディングで押し込まれて先制。

その後は滝川第二ペースで前半終了間際に失点、前半を0-2で折り返しましたが、後半も滝川第二ペースで展開が進み、後半に1点を返したものの、試合が終わってみれば1-6という結果に終わりました。

しかしながら、母校が全国大会に出場し、ここまで戦ったという事実に賞賛の拍手を送りたいです。

これからもがんばれ!駒場!

Trackbacks Trackbacks (0)

コメントする